たくさんブログがある中、ここへ遊びにきてくれて
本当に有難うございます♪ この偶然に感謝!
2016年8月に再びNYに戻ってきました〜。現在長女と発達障害がある息子とEastchester で生活中!
<< November 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

気合だっ〜〜!!!
いや〜ほんと暑いです。
昨日もお昼の時点で温度計みたら38度☆
38度ですよ。
ありえないっ!!!
というか、あってほしくないっ!!

で、ラフィーは飛行機に乗せてもらえるのでしょうか?
不安を抱えつつ、一応飛行場に向かいたいと思います。
がんばれっラフィー!
ここは気合だっ!
日本人(犬?)なら気合で乗り越えろぅ〜!!

って、無理?

吸収率120%☆


母親からのメールに

「米ちゃん(ラフィーは打つのめんどくさい)」

と書いてありました。
そんなことで犬のIDが失われていいのでしょうか?
面倒とか言うな〜。
って、ま〜どっちも正解だからいいのか。

今日は久しぶりの帰郷(?)ってことで、友達とお茶をしてき
ました!お茶っていっても、想像するような素敵なお茶でも
カフェでもなくって、単なるパン屋のお茶コーナー、単なる
リフィールし放題の薄いコーヒー也。
友達が頼んだ「フローズンカフェモカ」なんて、「フローズン」
っていうより「もりだくさん生クリーム冷カフェモカ」って感じで、
カップの大半は生クリーム。
友達のほうがむしろ「フローズン」してましたから☆
(きゃ、書いてて恥ずかしいっ♪)

ま、そんなくだらないネタはおいておいて。
久しぶりと言っても1ヶ月ぶりくらいなんですけど、やっぱり
友人と会えるっていうのはなんとも嬉しい話です☆
ま〜内容なんてくだらない事ではあるんですけど、一応日本
の状況報告なんかもしておきました。
それにしても、こんな田舎に住んでると日本の情報が乏しい
わけで、たまに街に行って日本の雑誌とか読んだ日にはもう
120%情報を吸収して持ち帰るわけですよ。
以前も立ち読みした雑誌に「これはエロかわいいっ!」って
書いてあったもんで、もう衝撃(笑撃?)

「エロかわいいっ」

ってなんだよっ!!
でも、うちらはマトモに受け取りますから。
即友達に伝達☆
「日本ではエロかわいいっていう言葉がでてきてるらしいよ」
で、即吸収♪♪♪
こうして少しでも、日本を近くに感じていたいわけですよ。
で、先日日本に帰って、この学習の成果を友達に確認
してみた私。
結果。
え〜誰も知らないって・・
エロかわいいっ・・誰も知らないって・・・
あんなに皆で吸収した言葉だったのにぃ〜。
そんなわけで、今回アレは誤報だったと伝えておきま・し・た☆

それにしても日本も相当暑いみたいですが、こっちも負けずに
暑いです!なんていうんですかね〜。基本的にカラッとしてるん
ですけど、日差しがですね。刺してきてますから!
え〜え〜ほんとめった刺しってくらいに。
もう散歩とかしてる時、ジリジリ肌が焼けてくるのを感じるん
ですよ。あ〜今、私ってばオーブンで焼かれてるぅ〜。
そんなのを体感できる感じ。
怖いっ。怖いっ。
エロ怖いっ!!

って、
ますます日曜日のラフィーの搬送が不安になったよ。ふぅ。
エロ不安っ!!
最終章☆


ついに今日がこのデブ王国インディアナでの生活最後の夜と
なってしまいました。いや〜ほんとこの生活からもお別れかと
思うと、感慨深いもんですね。その感動を表現しようとするあまり、
夜は友人宅でBBQしちゃいました〜☆
肉を食って、食って、食いまくり!!
野菜なんていらない。考えられない♪
これぞ、中西部生活っ☆
もう絶対肉から離れた生活は考えられそうにありません。

☆☆肉・MY LOVE☆☆


さてさて。主張はこのへんにしておいて。
いよいよ明日日本にむけて出発します☆
ほんとこの日を待ってたので嬉しいのは勿論なんですけど、
一方でこの中西部のアイドルの座を確立しつつある、うちの
ラフィーヨネとしばしの別れなんですよ
ね〜。やっぱりちょっとでも離れてるのはめっちゃ寂しいっ!!
また会えるとわかってても、やっぱり切ない。
この恋心をなんとかしてぇ〜って感じです。
そんなわけで、今日はドタバタしつつも隙をみては
ラフィーヨネとべったりしてました。
あ。でも、べったりしすぎて噛み付かれたんですけどね。
でも、その傷すら今は嬉しいって感じ。
(けっして、マゾではないっ)

ではでは。
今回で「ここアメリカ!?」生活での更新最後。
ブログを通じていろんな方にあったり、知り合えたことに感謝!
そして、
このくだらないブログを今まで見にきてくださった方に感謝!!!
皆さんのおかげで、楽しい生活を送ることができました。
皆さんには何気ないクリックやコメントかもしれませんが、
とっても私には大きな力をくれてたんですよ〜☆
感謝しても感謝しきれないくらいなのです。
本当に本当に有難うございました☆☆
そして、また良かったら遊びにきてくださいね〜。
よろしくお願いします。

次の更新は日本から☆
久しぶりの日本はどんな感じかすっごい楽しみっ!!
とりあえず、帰国した次の日にはバレーの試合に参加してきま
す。いや〜時差ボケには最高にいい解消法だわん☆☆




それでは、行ってきま〜す♪
祭りだっ!祭りだぁ〜!


昨日、衝撃告白をしてしまったこの私。
皆様のとっても気をつかって頂いたコメントに
私、とっても素直に感動しました。

結婚したいっ!!!

そんな気持ちを抑えられなかったんですが、よく考えたら、
きっと皆さん、すでに結婚なさってるんですよね。
と言うか、大部分の方が女性ですよね??
ま〜それすらも私としては、皆さんがOKならOKです☆
性別をも超える愛♪
そんな愛をこのブログを通じて深めていきたいと
思っています。

って、もう何言ってるか自分でもわかりません。
何が性別をも超える愛だよって感じですね。
いや〜今日の引越し準備で、昨夜半分哲也、違う違う。
徹夜でした〜♪そんなわけで、このバカに高いテンションを
維持しておりま〜す。うふっ。
ま〜そんなわけで、引越し無事終了!
本日午後より、知人のお宅に居候させて頂いております。
居候だって言ってるのにもかかわらず、しっかり知人宅で
回線を使用してるんですけどね☆
国際電話までかけそうな寛ぎぶりであります。

さてさて。マエフリが長いですが、なんもふってません。
この田舎町とも後2日でお・わ・か・れ☆
この街を紹介せねばって思ってはいるものの、なんにも
ないのでどうしようかなと。考えたあげく、なんでも何十万
という人たちがくるといわれている(ほんとなのか?)
この街最大のイベント
Hunter's Moon Feast」をご紹介☆
この祭り、毎年9月に開催なのですが、ま〜要は収穫祭です。
以前ここに住んでいたインディアンがこの時期していたのが
始まりとか。(ほんとか?)
いずれにしても、この街でフットボールゲームの日に次ぐ、
大賑わいの日といって過言ではございません!!

この祭り。
内容はですね。



太めの方々の天使のような素敵な歌声を聞けますっ!
またこのコスチュームがアンミラ並みに胸を強調されててですね。
いや〜実にセクシー☆
必見ですぜっ♪




ま〜中西部ではお決まりでしょ!
丸焼きが見れます!
チキン・ブタ・ターキー・ヒツジ。なんでもありありですぜっ♪
生まれたままの姿が見れる。素晴らしいではありませんかっ!
いや〜実にセクシー☆
必見ですぜっ♪





そして、これっ☆
インディアンダ〜〜ンス♪♪
フォークダンスちっくではありましたけど、
炎天下の中、皆さん手を取り足を取り。
いや〜実にセクシー☆
必見ですぜっ♪
ちなみに、左のほうで踊ってる顔を赤く塗られた方。
どうしても私には「鉄拳さん」に見えてしまうのですが、
たぶん違うでしょう。

他にも
魅惑!鉄砲の実演セレモニーとか。
燃える!鍛冶屋さんの実演セレモニーとか。
恐怖!手オノ投げの実演セレモニーとか。
優雅!汚染ワバッシュ川のカヌー下りセレモニーとか。
もう。ほんとあげだしたら切りがないくらいの必見イベント満載☆
夢に見ることうけあいです♪

しっかし、こうやって改めて見ても、この世界を普通に受け
入れてる自分の成長ぶりがちょっと怖い。
東京に居た頃はありえなかったのにぃ〜!!
って、NYでもありえないよね。
ブログの行方
さてさて。
今日もお別れランチやお別れディナーで肉を食べました☆
誰か帰国までに確実に6kg痩せれる方法伝授してください。
ジーンズがき・つ・い♪えへっ。

ほんとあっという間ですが、明日は引越し、明々後日は帰国と
なりました〜♪で、今ほんとは必死にパッキングしないといけ
ないはずなんですけど、ちょっと現実逃避中で〜す。
やっぱデブは何かと作業やるにも休憩がいりますね。
うん。そんな気がするよ。

ところで、このアホ全開ブログ「ここアメリカ?!日記」
日本に帰ったら、もう当り前ですが「ここアメリカ?!」なわけ
ないわけで、むしろ言い続けてたら結構危険人物・・・
かと言って「ここ練馬?!」とか「ここ西国分寺?!」なんて
いう日記にするわけにもいかず、と言うか、そんな疑問形が
ありえないわけで、え〜え〜ここ練馬。
え〜え〜ここ西国分寺、なんか文句ある?
って形になるわけです。
そんなのいやぁ〜〜〜!!!
だいたいあの生活でネタなんてあるわけな〜い。

で、結論。


やめようかな〜と。


だって、もともとプロフィールにも書いてますけど、暇で暇で
暇で暇で死にそうだったので、退屈から脱出したくって一人世界
の片隅から私なりに必死で情報発信してたわけですけど、日本
だったら友達がいるし、時差もないから電話しても気にならない
し、だいたい携帯通じるしね。
なんで、なにもネット通じて情報発信しなくってもいいかなって。

で、結論。


やめようかな〜と。



全世界の「ここアメリカ?!日記」ファンの皆様。
全世界の「まみ」ファンの皆様。
全世界の「ラフィー」ファンの皆々様。
本当に今までありがと〜☆☆☆

思えばミレナさんに薦められて始めたこのブログ。
初めて「ゆきたます」さんからコメントを頂いた時は、まじで
めっちゃ嬉しかったのを覚えています。
コメントってまた次の元気につながりますよね。
こんな離れた地で寂しい生活してると、なおさらで嬉しいん
ですよ〜。それからと言うもの、人が見てるっていうのを意識
しましたし、本当に数あるブログの中から偶然にも私のブログ
を見て下さったご縁に感謝しつつ、毎日一生懸命更新してま
いりました。今まで行った旅行先もできるだけUPしてきまし
た(まだできてないのがあるけど)それもこれも、最終日までに
私のこのアメリカ生活を全て記しておきたかったから。
私の中で最高に素敵なアメリカ生活だったってことに
したかったから。
うん。ほんとに頑張ったわ。自分☆
そんな自己満足心いっぱいで、最終コーナーをまがり、
あとは直線のみ。
ただあとはゴールまでつっぱしるのみだったこの私。
その姿は達成感でいっぱい!高橋尚子ばりの笑顔全開☆☆
やったわ!私☆すごいよ!私☆☆
さぁ。まもなく、ごぉ〜〜〜〜〜る!!!!!!!!!!!!

と、思ってたらぁ〜
次の旦那の配属先。




NYですからっ!!!!



うん。


またアメリカじゃん!!!!




はいは〜い。
どうしてくれるんですかぁ!
終わるからと思って頑張ってた私のテンションは
どうしたらいいんですか〜!!
感動の最終章はどうなるんですか〜!!!
ふぅ。

というわけで、いったん日本には帰りますが、
来月末くらいにはNYに乗り込みたいと思います。
NYの皆々さま、田舎ものですがもう大学Tシャツとか着ません
からかわいがって下さい。どうぞ宜しくお願いします。
あと、バレーボールやれるチームがあったら教えて下さい。
そして、わんちゃん飼ってらっしゃる方がいらっしゃいましたら、
仲間にいれて下さい。
当方、笑顔が売りです♪にこっ。

ではでは。
これで終わると思っておられた方、本当に申し訳ありません。
ま〜どっちでもいいんだよって思ってくださった方、有難うご
ざいます。
おぉ!続けてくれるのか〜て思ってくださった方、愛しています。
結婚してください。

というわけで、NYは「ここアメリカ!」間違いなしのところなん
ですが、今後とも・・・



ついに卒業式☆



それにしても、誰が想像したでしょう。

夫の卒業式に自分が参加するなんて☆



それにしても、誰が想像したでしょう。

夫がものすごい二日酔いで
卒業式に参加するなんて☆



もうね。
昨日のレセプションの後そのまま飲みに行ってしまった旦那。
戻ってきたのは今朝の7時。
今日は大切な卒業式な・の・に☆


何かが絶対間違って・る・ぞっ♪


さてさて。そんな間違った話はおいておいてぇ。
アメリカで初めての卒業式☆
映画でしか見たことない風景だったもんで、
実際見るとほんと感動もん!興奮する要素ありまくりでしたぁ〜。
まず式全体が大学の卒業式とは思えないようなものすごい厳粛
な雰囲気☆学生も静かに座って総長なりの話を聞いてますし、
そんな騒ぐような人もいません。ご両親とかも本気で泣いてらっ
しゃる方もいて、日本ではちょっと見かけない光景かなと。
(そんな事ない?少なくとも私の大学の卒業式はめちゃめちゃ
でしたし、私語ありまくり。両親も来てた方少なかったしね)
旦那の大学は学生数が多いため、旦那のようなMBA卒業者
のみ名前を呼ばれ、壇上にて卒業証書をもらいますが、大学生
は名前は呼ばれず掲示のみで、壇上にて卒業証書授与。
それでも壇上で奇怪なことするような人は勿論いません。
あくまでも厳粛。厳粛。厳粛。う〜ん。立派だわ〜。

そうそう。
私は客席から式を見ていたのですが、ご両親がとっても
熱いのにびっくり!!!
息子なりが壇上にあがっただけで、「ふぅ〜!!」とか歓声を
あげて、あらん限りの賞賛を贈ります☆
(なんで「ふぅ〜!」なのかは疑問)
立ち上がって、手とかふるのは当り前って感じ。
勿論中国人ばりの撮影ぶりです!
こんな熱のいれようって凄いかも。ちょっとびっくりしました〜。
でも、一方で割り切り方もものすごい!!
自分の息子なりが終わると早々に席をたって、退散したりして、
いや〜恐れ入りましたって感じです。

ところで、卒業式の服装ってご存知ですか?
ハリーポッターを想像してもらえると一番わかりやすいんです
けど、スーツのジャケットなしの状態からマントを上から着て、
お決まりの四角い帽子をかぶって登場するんですけど、いや〜
アメ人さんとってもこれがよく似合う☆
これってコンプレックスかもしれないけど、それにしてもなん
ていうか、顔が小さいから?似合いまくりで、素敵なのです。
で、一方日本代表うちの旦那☆
31歳、少しハゲあり、極度な短足。
どうなのかっていうとですね・・



なんだか作り物チックで〜す☆


いやいや、そんなことないよね。
それにしてもこの手の帽子って結構日本人にはナジミがない
せいか、見てても違和感ありまくり。
みなさん、帽子のかぶり方に悪戦苦闘してらっしゃいました〜。
なんせ式典中、壇上で証書をもらう際帽子が落下するという
ハプニングが2件あったのですが、いずれも日本人。
帽子じたいかぶりなれてないからのかしら?
なんともちょっと笑えるシーンではありました☆

ところで感動だったのは、総長が最後ですね。
家族などのサポートがあってのこの卒業だと。
だから、感謝の拍手をおくりましょう!!

と言ってくださったことです。
いや〜まさにそうだ!そうだ!!という気持ちでいっぱいでしたよ。
そして、私たち観客席はみな起立☆
卒業生の方々から、大きな拍手を頂きました〜!!!
いや〜。ほんと嬉しい♪
こんな感動久しぶりだったわぁ〜♪♪

というわけで卒業式後は、パパさん達奥様に感謝の気持ちを
あらわすべくママさんたちの写真撮影ヘルプで大忙しぃ〜



もう誰の卒業式や・ら☆

パパさん、子供を抱いて撮影したり大変そうでした〜。

なんにしても、午前中からの雨も式典では見事な晴れにっ!
夫は式典中、ずっと吐きそうだったそうですが、そんな事は
忘れたいと思いま〜す☆
酒臭い旦那も忘れたいと思いま〜す☆
口癖のように「早く帰って寝たい・・・」って言ってた旦那も
忘れたいと思いま〜す☆
なんせ素敵な思い出にしたいんで・ね。(私の中で・・)

というわけで、こんな旦那も無事卒業!!



卒業式間近!!
ついにこの日が来ちゃったね。って感じですが、いよいよ明日が
卒業式となりました。
って私じゃないんだけどね。
でも、なんとなくこんな生活ともお別れするわけで、
私の中でも卒業式って感じ☆
で、今日ですが。卒業式の前日ということで、学部内でレセプ
ションなるものがありました〜。一応ビジネスカジュアルって
ことだったのですが、そんな服装私はな〜し。
ものすごいカジュアルか、結婚式的な衣装しかもってないんです
よね。で、結局がっちがちの衣装で行ってしまいました〜。

会場にはちょっと遅れて行ったのですが、もうすでにすごい人!
ご両親がいらしてる方もいて、なかなかの盛況ぶりでした。
で、セレモニーは学部のお偉い方々のスピーチからスタート☆
これがまた結構長いっ!!
日本人だけがトーク長いのかと思ったけど、やっぱそんなこと
ないのねって感じ。
手にもってたシャンパンは、飲む頃にはすでに結構きてました。



スピーチ中☆

え〜、真ん中の方の背中の大きさにびびらないで下さい。
決して彼もあなたの遠近感を狂わせたかったわけでは
ないのですよ〜。結構この辺では普通ですからっ♪

で、乾杯の後は談笑た〜いむ!
といっても、私なんかの場合はみんなと写真を撮ったり、
挨拶をかわす程度。ま〜仕方ないけどね。
でも、ずっと会いたかったお友達に逢えたので嬉しかったです☆

ところで、このレセプション。
会場も色々盛り上げてくれてたんですけど、ちゃ〜んと
記念品なんかも用意してくれて、なんとも卒業する側と
しては嬉しいかぎり♪
笑えるアイテムも多かったけどね。
例えば・・



カップケーキ☆

パーティーフードにしては、センスがなさすぎで、形も斬新ですっ!
一応大学の頭文字を入れてはくれてはいるんだけどね・・・



大学構内のモニター☆

気をつかって、こんな世界のニュースの隣に卒業写真を載せ
てくれてました!でも会場内にあるモニターではないので、
だ〜れも気付いてなかったけどね・・・

そして、最後はこ・れ。



卒業おめでとうマグ☆

参加者全員なのかな〜、
とにかく卒業記念マグを配ってくれました〜!
でも会場入ってすぐ渡されたので、セレモニー中
けっこうなお荷物に・・。こりゃ〜。いらないかもね。。
な〜んて、思ってた・ら☆




ロッカーにしまってたのかよっ!!


え〜、そこまでして欲しくありませんからっ!
って、1個さらにくすねたのかよっ!!
ここ出会い系ブログ?!
近年出会い系なんてもんが社会問題になってますけど、この
ブログもある意味、出会い系サイトに変化しつつありますっ!!
まさに奇跡のブログ、そう!「ここアメリカ(出会い系)日記?!」
どうぞ、よろしく☆

何を急に言いだしてんだよって思われるかもしれませんけど、
ほんとに結構ブログをやってるとですね。
「出会い」ってもんがあるんですよ〜。
メールでの問い合わせもたまにありますし、
過去にも素敵な「王子様」との出逢いもあったですしね
(って、王子様お元気ですか?わんちゃんは元気ですか??)
普通に生きてて、素敵な王子様に会うことなんて絶対ないです
よね??うーん。まさに奇跡のブログ、そう!
「ここアメリカ(出会い系)日記?!」
どうぞ、よろしく☆ (しつこいって??)

でも、ほんとしつこくもなりますよっ!!
だって、だって、だって。


Hiroさんが会いに
きてくれたんだもんっ!!!



「もんっ!!!」ってなんだよっ。
「Hiroさんって誰だよっ」て言われるとそれまでなんですけど、
Hiroさんはこの怒田舎インディアナ州で、20代の貴重な時間
を一所懸命勉強についやされている本当に貴重な
「Indiana通信」の管理人さんです。
もともと同じインディアナ州であること、ワンコが好きなことなど
など、何かと共通事項が多く、よくブログには遊びに行かせて
頂いてたのですが、ほんとHiroさんはいつも真面目なんですよっ。
もうブログからそれがにじみまくり。
私の旦那と同じ学生とはほんと思えないっ!!!
そんな方なのです。
で、そのHiroさん。
今回シカゴに行かれる用事があるとのことで、途中この田舎街
によってくれたんですよ〜☆☆

いや〜、会う前はですね。正直、少々不安もありました♪
だって「真面目そうな方」だっていう印象はありましたけど、
「オタク系の真面目さ」だったらどうしよう〜とか、
すんごい「真面目だけどウエッティー」な方だったらどうしよう〜とか、
「真面目だけど、胸から胸毛がわさわさあふれてる」方だったらどうし
ようとか、もう失礼まみれ。
自分のことは棚においてよく言うよ!って感じでした。
で、ドキドキしつつのご対面っ☆☆
第一印象。


あら、素敵♪


もう完全おばさん入りました〜☆
ブログやってて良かった♪とか、まじで思っちゃいましたもん。
まさにブログの奇跡?!

そんなわけで、Hiroさん、そしてHiroさんの先輩と先輩の
お父様に、わが大学を紹介をさせて頂きながら、楽しい時間を
過ごさせて頂きました♪(って、実際紹介してくださったのは、
旦那のお友達なんですけどね。感謝です☆)
それにしても、
Hiroさんはほんと予想した通りの素敵な方で・し・た♪
なんせあの若さで「なにをおっしゃいますことやら」をさらっと
使いこなせる人はそうそう探してもいないは・ずっ☆
た〜だ気になったのは、Hiroさんからの御礼のメールにですね。

まみさんはすごくパワフルな関西系(?)のイメージだった
のに、実際は何と華奢な感じの方かとびっくりしてしまい
ました。(抜粋)


え〜と。Hiroさん。
今ごろはヨーロッパだと思いますけど、聞こえます??



華奢はないだろっ!!!


無理ありすぎですからっ!
「言葉選び」間違ってますからっ!!
私を知ってる友達は、間違いなくみんな笑ってますからっ!!

というわけで、Hiroさんは真面目で素敵な方だけど、真面目
すぎて言葉選びをミスる不器用な方だってこともわかりましたぁ〜。
あ〜でも、こんなモチアゲテもらえるのも出会い系の醍醐味?!
うふ♪ブログやってて良かったぁ〜☆☆じゅる。
夢芝居!?
みなさんは、夢うらないみたいなのって信じてます?
私は基本的には信じてないんですけど、初夢であったりとか、
ま〜ちょっと嫌だなっていう夢を見た時は気にしてみたりする
程度です。なんで、よく「縁起がいい」とされてる夢なんか見た
ら、私の場合「おぉ!ラッキーじゃん☆」程度だと思うんですよね。
ところが、「縁起が悪い」とされてる夢を見た時ってどうしてます?
といっても、名前の「字画」が人によっては見解が違うのと同じ
ように、いまいちどれが悪い夢なのかなんて人それぞれだと
思うんですけどね。

この件で私の実家にはものすごい家訓がありましてですね。
なんと・・


「悪い夢を見た時は、
人に言うなっ!!!!」



っていうのがあるんですよ〜。
小さい頃から言われてるので(そんなタビタビとかではないですよ)
なんかものすごい迷信深くない私でも、すでにマインドコントロール
されちゃってるんですよね。
なんで小さい頃から、なんか嫌〜な夢を見た時は誰にもその内容
は言わなかったわけです。あ。勿論、「悪い夢見ちゃった〜」くらい
な事は言ってましたよ。
でも内容はいっさい秘密!
なんか幼くして秘密工作員みたいな徹底ぶりだったんですよっ。

でもですね。
これも幼児教育においてどうなんだろって思うところなんですけど、
さらに具体的な家訓めいたものがあってですね。
忘れもしない。
小さい頃、母が私に言っていた言葉。

「歯が抜ける夢を見た日は、
それを言うと死ぬっ!!!」


すごいと思いません??
「死ぬっ!」って断言されてたんですよ。子供の頃から。
なんでも当時、お友達だかのお子様が、歯のぬける夢をみたって
お母さんに朝報告した後、事故で亡くなったのがその伝説の発祥
らしいんですけどね。それだけで、なんのデータに基づいたもの
でもなんでもないんですよ。
でもですね。
親、真剣でした。
で、こっちも真剣。
で、そのまま成長。
「三つ子の魂」とはよく言ったもんで、ほんと夢は気にしないとは
いいつつ、悪い夢を見た時はやっぱりその内容は誰にも報告し
てなかった私です。

で、昨日ですよ。
私ですね。
よりによって、見ちゃったんですよ〜

歯が抜ける夢ぇ〜!!!!!

もうね。冷や汗かいてました。自分。
目がさめた時、まじでヤベ〜って思いましたもん。
ほんとこれ言ったら、まじで死ぬ!とか思ってびびりまくり。
で、旦那に一応「最も見ちゃいけない夢みちゃったよ〜」って言った
ら、どうやら旦那の家では「悪い夢を見た時は言ったほうがいい」
との家訓らしい。
おいおいっ。どっちがいいんだよ。
死ぬにはちょっと早いんですよ。
だからなんとか生きる方法を見つけたいわけですよ。
どうする?自分。
我が家の家訓を信じる?
それとも嫁に入ったわけだし旦那の家訓に従うべき??
まさにそんな葛藤に苦しむ私(って、くだらない??)
で、悩んだ結果、やっぱ自分の実家をとってみました〜。

とはいえ、やっぱ不安ですよね〜。
もうね。買い物予定だったんですけどキャンセル。
今日は一歩も外にでないで家にいるぞ〜って思ったら、
そんな時に限ってきちゃったよ「歯痛ちゃん」☆
これは運命なの??とか思っちゃいましたよっ。
なんで、歯医者で麻酔打たれる時なんか
マジで「これでショック死かっ?!」
とか考えたりして。
ま〜さ〜に、


ミセス ネガディブ☆



もうね。
誰もが私を刺してくるんじゃないかとか、車乗ってても横から
車が衝突してくるんじゃないかとか、PCさわったら感電するん
じゃないかとか(ありえないけど)考えはつきないわけです。
ま〜た、そういう時に限って、知り合いからディナーのお誘いを
あったりするんですよね。他の日にしてくれよって感じでしたよっ!
そんなわけで、仕方なく行った知り合いの家では、なるべく落下物
がない場所に陣取り、まさにゴルゴ13並みにあやしい動きを繰り
返す私。もう妄想大爆発ですっ♪
でもそんな妄想爆発してるわりには、旦那にしつこいほど
「私、ドナー提供してるからね。」とか、死んだ後の自分の事も
気になっちゃっりして、もうわけわかりません!

で、そんな風にずっと怯え続けて、やっと迎えた真夜中の12時☆
え〜その時、わかったこと。

う〜ん。私って馬鹿??? 

ほんとそんな心境で・し・た♪
はたして言わなかったからこうして元気いっぱいブログ更新でき
てるのか、もともと単なるくだらない迷信なのか。
よくわからないけど、言えることはただ一つ!!

こんな暗示スリコムなよっ。母っ!!!



ま〜そんなわけで、自分、今日も元気ですっ☆☆
やっちゃった・・
え〜あまりにドギツイタイトルにいかがわしい事を想像した方、
ごめんなさい。

ありえませんからっ!

このブログは血液ですら、
さらさらにしちゃうくらい清いブログですからっ!!
って、別に私、ギター侍にこってるわけではありませんからっ!!
(否定すればするほど、疑わしいけど)

帰国まであと10日を切りまして、次第にテンションはあがるはず
なのに不思議といまいちあがってきてない私。
だって、引越し荷物つめないといけないでしょ?
いやじゃないですか。あれ。。
なんで、逃走しようしてるのか完全に心が逃げてます。
ところで、日本に帰ったらしたいことってめちゃくちゃあるんです
けど、その前にまずやっておきたいな〜と思ってることは、
健康診断と歯医者。
もうこれだけで、おまえ何歳だよ?って感じですけど、え〜
やっぱね。検査したい!!
私の体を見てっ!!!そんな気分です。
会社員時代は結構面倒だな〜なんて思ってましたけど、もう
専業主婦じゃお金を自分でわざわざ払わないと見てもらえま
せんからね〜。仕方ないから行ってやるか。なんていう態度は
とれないわけなんですよ。
ふぅ。
ま〜そんなわけで、この2年間のアメリカ肉食生活でいかに
血糖値があがったか、気になるところ。
コレステロール値も相当あがってると見ています。

で、私の健康話はどうでもいいんですが。
先日もうすぐ帰国だっていうのに、私の歯のツメモノがとれ
ちゃったんですよね。ま〜あとちょっとで帰国だし、ちゃんと
歯を磨けば大丈夫か〜。な〜んて思ってたら、今朝から激痛。
というか、鈍痛。
もうぐんにゃりでした。
なんせこの2年間の滞在で一回も病院のお世話になったこと
なかったのが、私の自慢というか、専業主婦としていかに
高額医療費をセーブしてるかというアピールポイントだったのに
まじで残念!
ほんとこれ、会社だったら評価欄に記載してますよ。まじで。
だって、こっちの医療費ってまじで高い!
しかもうちが入ってる保険では歯医者の場合、保険がきかない!
旦那は何度か歯医者にお世話になってますが、
最高額はうん十万でした。
そんなもん、払えるかっ!!!
そう言わずにはいられない医療費なんですよね〜。
でも、ほんと日本もこんなに高額だったらもっと歯とか外人並み
にピカピカになりますかね〜。
ものすごい皆、ハグキから血〜だしてまで磨くようになるような気が
します。やっぱ気軽な値段がいけないのでは?
とにかく、アメリカでは芸能人だけでなく、
民間人も歯は命のほうがいいかもね。

ま。そんなわけで、今までかなり好成績を収めてた私なんです
が、今日は歯医者にいってきました。
ま〜日本とそんなに何もかわらないので特筆すべき事はありま
せんけど、診察台に乗る時、うっかり靴を脱いでしまったのは
恥ずかしかったです。
やっぱ習慣??(あれ、そんなことない??)

いずれにしても、あとちょっとで日本だったのに痛みだした自分
の歯がちょっと憎かったりもします。
まさにやっちゃったよ・・って感じ。
運動部だとよくコレを「気合が足りないからだ」なんていいます
けど、え〜無理ですから。
こんなもん、気合なわけないですからっ!!
って、やっぱりギター侍にこってるわけではないですからっ!!!